子育て中のお腹回りの悩みの解決法

3歳

30代子育て中ですがお腹回りが気になってました

産後、伸びたお腹に脂肪がついてウエストが無くなりズボンは全てゴムタイプのウエストでした。

どんどんサイズが大きくなりもうちょっとで3桁になりそうで恐ろしかったです。

 

産後腰痛に悩まされ、自分で筋トレをしても痛めたりしてどうしていいか分からなくなっていました。

 

日々忙しく自分の時間などはなく、子供と昼寝したりお菓子を食べたりが唯一の楽しみみたいになってました。

 

ブクブクしたのが原因で 鏡を見なくなっていました。

見たくなくて…久しぶりに撮る写真で自分のサイズに驚いて悲しくなりました。

 

熊のような背中の肉、乗っかるお腹、たくましい二の腕、浮腫んだ顔にボサボサの髪忙しくて、あるものを適当に急いで食べてました。

 

残ったら勿体ないから…と食べちゃってました。

 

出産で伸びた皮は元に戻らないので、肉の付き方が産後の人ーーーと明らかに分かる感じで、特にお腹回りが本当にだらしなくなりました。

 

せっかく子供と写した写真なのに、呪いたくなったのを覚えています。

二の腕、肉つきすぎて浮いてましたもん

 

子育て中のお腹回りの悩みに行った対処方法、工夫、楽しみ方と結果

ジムに行く時間も無いので、とにかく子供と散歩したりダラダラ食べをやめて、お菓子を買わないようにしました。

 

あったら食べちゃう…。

チョコ止まらない…。

後は白湯飲んだり、お腹が空いたらハミガキ。

 

それからお風呂は子供と遊びながらゆっくり入りマッサージのマネみたいなことをしました。

 

浮腫がひどかったので湯船に使ってローラーをあてたりしながら子供と遊んだり、体を洗いながらついでにリンパを流したり。

 

それに保育園に預けて仕事を始めました。

 

やっぱり家でダラダラしてるのが1番ダメで、外と触れ合わないとダメなタイプだと自分で自覚があったので働きに出たのはすごくよかったと思ってます。

 

運動量も増えて、きちんと化粧して出かけるようになるとどんどんサイズが小さくなりました。

 

抱っこするので、二の腕が1番痩せにくくてまだたくましいですがウエストがゴムじゃないズボンをはくのも大事でした。

 

伸びる素材はサイズが増えても気づかない…
チュニックは捨てました。

隠せばいいや、はもう逃げです

 

子育て中のお腹回りの悩みのママさんへおすすめやアドバイス

できることからはじめて、規則正しく生活をすることが1番だと思います。

伸びた皮はどんどんお肉がつくと面積的にひどい事になります。

 

鏡大嫌いになります。

写真も撮らなくなります。

そうなったらかなり危険信号です。

 

動かなくなってきます、体が重いので動けないのもありますがダメダメで逃げてはいけません。

太ったお母さんは恥ずかしいです。

 

伸びるウエストがゴムのズボンは楽だけど、やっぱりオススメしません。

チュニックも捨ててウエストのシルエットが分かるズボンを履くべきです。

 

昔と違って今はみんなスタイルもいい人が多いので、そういう人を参考に何やってるか聞いてみてもいいかもしれません。

 

チョコ食べたくなったら豆乳飲んで、お腹すいたらハミガキです。

 

ジムやエステに行く時間も余裕も無いと思いますが、子供と散歩したり、抱っこしながらスクワットしたり楽しみながらダイエットできる方法を探してみてください。

 

お腹に肉があったら子供とマッサージして笑ってました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました